インド生まれ

インド生まれ

ヨガは、もともと瞑想をするためのものでインドで生まれました。その後、いろいろな人々がいろいろな目的で利用するようになり、現在のような健康や美容に役立つものとして変化してきました。

 

 

 

ヨガの基本のポーズは、基本的にはじっとしてポーズをとりますが、瞑想や悟りをするには、とても秀でた方法のひとつとして知られています。

 

 

 

 

また、禅のように精神や肉体を鍛錬することも可能です。しかし、一般的なヨガ教室などでは、肩こり、腰痛などを改善したり、ウエストを細くしたり、便秘を治したりなど、いろいろな目的でヨガのレッスンが行なわれています。

 

 

 

ヨガのポーズは、慣れれば難しいことではないので、自宅でDVDを見ながらでも行なうことが可能です。激しい運動をするわけでもなく、お年寄りから若い人まで、万人向けに楽しめます。

 

 

 

コツを覚えればヨガによる負荷が体にここちよく、ヨガをすることが楽しくなるはずです。リラクゼーションを覚えながらできるストレッチとしては大変おすすめです。